「1.荒らしにあった」

 「何で被害者(ひがいしゃ)の私が犯罪(はんざい)だって言われるの!?」と(おこ)る前にお聞きしたいことがあります。

 本当にその人は「荒らし」でしたか?たとえば、「あなたが使っている絵は他人のものだから使ってはいけませんよ」というような内容(ないよう)あなたに注意(ちゅうい)をしているカキコではなかったですか?その人は荒らしではありません。

 掲示板(けいじばん)などでの「荒らし」とは、「ケンカを売ったり、罵倒(ばとう)無意味(むいみ)な長文、同じ文を連続(れんぞく)でカキコするなどの迷惑行為(めいわくこうい)をする人」のことです。「やってはいけないことを注意(ちゅうい)する人」は荒らしではなく、あなたのためを思って注意(ちゅうい)してくれているのです。
ネットでは「やってはいけないこと」をすると管理者(かんりしゃ)にページや画像を強制削除(きょうせいさくじょ)されたりします。あなたがそんな目にあうのはかわいそうだと思って、あなたに「やめた方がいいですよ」と親切に注意(ちゅうい)してくれたのです。

 「ちがう! 『馬鹿(ばか)』だけとか連続(れんぞく)カキコで意味不明(いみふめい)な言葉ばっかりだった!」という人は…それは本当に荒らしです。その人がやっている事が犯罪(はんざい)ですね。

もどる

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット